山本舞香 「カレと復縁順調」で放った幸せオーラ

山本舞香 「カレと復縁順調」で放った幸せオーラ

山本舞香 「カレと復縁順調」で放った幸せオーラ

「うれしいです。まんま私にならないほうがいいかな、自由すぎるから(笑)」
そう語ったのは『美少女図鑑AWARD 2022』の授賞式に登場した女優の山本舞香(24)だ。冒頭の発言はグランプリに輝いた菅原夕亜(ゆあ)(13)の山本のようになりたいとの発言を受け、後輩に贈ったエールだ。そんな“自由すぎる”山本はこれまで女優業だけでなく、私生活でも度々話題になってきた。
「彼女は、映画で共演した俳優の伊藤健太郎(24)とのが報じられていました。しかし、’20年10月に伊藤ひき逃げ事故を起こすと、家族や関係者、周囲の人間は交際に猛反対。二人はざるを得なくなったんです」(芸能プロ関係者)
しかし、破局したと思われていた二人は復縁を果たしていた。昨年12月、彼女は、ロックバンド『MY FIRST STORY』のボーカル・Hiro(28)らとディズニーシーで楽しげな様子が目撃されていた。彼が山本のかと思いきや、その夜、彼女は伊藤を家に招き、二人きりの時間を過ごしていたのだ。
彼女は男友達が多い。しかし、伊藤さんとの交際は順調なようで、幸せな様子を周囲にも話しています」(山本の知人)
伊藤が出演する映画は今年6月に公開予定で、山本も4月からドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)に出演するなど仕事面も順風満帆。自虐をしつつも、カレとの幸せに満足しているようだ。

https://friday.kodansha.co.jp/article/238415


やはり運命の人とはどういう形で破局したとしてもまた巡り合うのでしょうか。
復縁したいあなたを復縁屋は応援します!勇気を出して相談してみませんか

関連記事

過去の復縁ニュース

ページ上部へ戻る