大坂なおみの新コーチ誰に?サーシャ“復縁説”には疑問の声も

大坂なおみの新コーチ誰に?サーシャ“復縁説”には疑問の声も

大坂なおみの新コーチ誰に?サーシャ“復縁説”には疑問の声も

昨年9月、全米オープンを日本人として初めて制してから1年。大坂なおみ(21)は、苦悩の日々を送っている。今年1月の全豪オープンで優勝を果たし、世界ランク1位の栄光に輝いた大坂。しかし、その後の試合では格下相手に連敗。7月のウィンブルドンは初戦敗退。連覇が期待された全米オープンでは善戦むなしく4回戦で姿を消すなど厳しい状況が続いている。
「大坂選手は全米オープン敗退後の9月11日に、自身のSNSでコーチを務めるジャーメイン・ジェンキンス氏(35)との契約解消を発表しました。2月に解消を発表したサーシャ・バイン氏(34)に続き、今年2度目の“クビ宣告”です。今の大坂選手は非常に不安定な状態です」

https://www.excite.co.jp/news/article/Jisin_1779811/


コーチとの復縁、本当の再出発はどのコーチになるのでしょう。
いろんな復縁を応援します。専門スタッフ勢揃いの復縁屋までお気軽にご相談ください

No tags for this post.

関連記事

ページ上部へ戻る