ユマ・サーマンが元恋人のホテル王と電撃復縁?

米女優のユマ・サーマン(Uma Thurman, 44)が、元恋人でホテル王のアンドレ・バルザス(Andre Balazs)と復縁した可能性が報じられている。
ユマは2003年にアンドレとの交際をスタートし、2007年に破局するまでくっついたり別れたりを繰り返した。その後はスイス人投資家アーパッド・ブッソン(Arpad Busson)と交際し、娘のルナ(Luna)ちゃんをもうけたが、今年4月に破局した。
そんなユマがアンドレと再び距離を縮めているという憶測が流れている。彼女は先週末、ニューヨーク州ハンプトンズ地区にある彼が所有するホテル、サンセット・ビーチで目撃された。ユマと友人はシェルター・アイランドにある同ホテルでリラックスした雰囲気でランチを楽しんでいたと米New York Post紙が伝えている。
ある事情通によると、アンドレもその週末を同地ですごしていたとされ、元恋人と「人目を避けて」会っていたという声もある。
ユマは最近だと『キル・ビル』のクエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)監督との熱愛がうわさされており、クエンティンは何年も前からユマのことが好きだったと複数のメディアが報じていた。一緒にいる姿も目撃されていたが、親友同士がお互いに近況を語り合っていただけともいわれている。
「2人は長年の親友で、ただそれだけのことだ」とある事情通が同紙に語っている。
ユマやアンドレの代理人は熱愛報道についてコメントしていない。彼は以前、TV司会者のチェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)とも交際していたが、昨年に破局している。

http://mdpr.jp/other/detail/1404526


運命の人に気付いたのでしょうか。幸せになってもらいたいですね。

離別して友人関係になってしまった場合の復縁ですが、二度と会いたくないのであれば友人関係には絶対にならないので、多少なりとも繋がっていたいという想いが込められています。

この場合は、方法次第でまた恋人同士に戻れる可能性があります。

嫌われてはいないので、復縁の障害になる警戒心がありませんよね。これだけでも十分可能性があるといえます。

仕事や夢、将来の話などを真剣に聞き、恋人とまではいかないものの、信頼のおける存在になっておき、後は少しづつ魅力をアピールするのです。

復縁したい相手に効果的な魅力はプロの目で見ると分かりますから、あとは小出しにして少しずつやっぱりいい女、いい男だったなとわかってもらうことが出来れば復縁の道が見えてきます。

 

「復縁したい」方への応援に復縁屋スタッフが送る恋愛・復縁ニュースを集めてみました!

関連記事

ページ上部へ戻る