「三船美佳」再婚に「高橋ジョージ」は未練タラタラ? 彼女は“共演NG”という現実

よりを戻すのか戻さないのか、微妙な心理を描いた歌詞が面白い。もし、これが「男だけが未練タラタラ」だったとしたら、一気に陳腐な設定になってしまう。
「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」という諺は人口に膾炙しているが、高橋ジョージ(60)と三船美佳(36)の2人も似た状況らしい。まずは、その“来歴”を芸能担当記者に説明してもらおう。
「三船さんは1998年、16歳の誕生日に高橋さんと結婚します。24歳という年齢差、彼女の父親が三船敏郎さん(1920~97)などという話題性から一気に関心が高まり、“おしどり夫婦”として売れっ子になりました。ところが2015年に、三船さんが離婚を希望していることが表面化。精神的なDVとされる“モラルハラスメント”に注目が集まるほどの社会的関心事となりますが、翌16年に協議離婚が成立。そして三船さんは19年4月に再婚を発表したのです」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190505-00561195-shincho-ent


別の方と再婚していたんですね。双方の気持ちが寄り添わないと復縁は難しいですね。
復縁するための近道は?プロのカウンセラーが勢揃いの復縁屋に是非一度相談ください

「復縁したい」方への応援に復縁屋スタッフが送る恋愛・復縁ニュースを集めてみました!
No tags for this post.

関連記事

ページ上部へ戻る