井上真央と松潤 『嵐』のさなかに“復縁子作り”大作戦

嵐の前の静けさか? いや今、井上真央(32)が嵐の真っただ中にいる。『嵐』が’20年末での活動休止を電撃発表したことを受け、井上が松本潤(35)との“復縁妊娠婚”を決意したという。
「井上は’05年に松本と連ドラで共演し、直後から交際を始め、ずっと結婚を夢見て我慢してきました。’16年には結婚をめぐり揉めたことで、デビュー以来、所属してきた事務所を退社し、現在の事務所に移籍したほどの覚悟なのです」(スポーツ紙記者)
しかし、’16年12月、松本がAV女優と4年間二股交際していたとの疑惑が報じられ、一時破局したのだ。
「結局、松本が土下座謝罪して結婚を約束し、復縁したとされます。とはいえ、嵐は現在、20周年イヤーで、かつ’20年東京五輪でも大忙しのため、当面、ゴールインは難しいとされていた。しかし1月27日に、“’20年末をもって活動休止”と発表したことで、“復縁婚”実現が一気に現実味を帯びてきたのです」(同)
井上は、松本との関係を第一にしつつ、’17年10月期の連ドラ『明日の約束』(フジテレビ系)で移籍後、初主演したが惨敗。その時点で女優の道を諦め、結婚を第一に考えるモードにシフトしたとみられ、事実、その後は’18年9月の単発ドラマ『乱反射』で妻夫木聡とダブル主演するくらいしか活動がなかった。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12151-191617/


“復縁妊娠婚”を決意したって、、、根拠あるんでしょうか。。。
復縁婚したい、どうすれば復縁屋のプロカウンセラーにご相談ください。いろんなノウハウをあなたに伝授いたします。

「復縁したい」方への応援に復縁屋スタッフが送る恋愛・復縁ニュースを集めてみました!
No tags for this post.

関連記事

ページ上部へ戻る