大桃「弱っている時」だけに…山路氏との復縁に揺れる思い

復縁ニュース - 復縁屋

タレントの大桃美代子(49)が19日に放送された関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に出演。

元夫のジャーナリスト・山路徹氏(52)の復縁ラブコールに揺れる思いを明かした。

「嫌いやないんでしょ?」と問われると「いろいろありましたけど、憎んで憎んでっていうわけでは」と含みを持たせたが、司会の上沼恵美子(59)は「同じ人とより戻す必要ないわ、新ネタがええわ」と復縁に否定的だった。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/09/19/kiji/K20140919008957740.html


復縁にはタイミングが大切と良く言いますが、これは本当にその通りです。

復縁したい相手が充実していて毎日がハッピーで仕方ない時にアピールするよりも、ちょっと嫌なことがあったりして落ち込んでいる時の方がアピールが効果的である場合が多いです。

人間だれしも誰かに心配してもらいたいものです。自分が楽しい時だけに居てくれる存在よりも、自分が辛く大変な時に支えてくれる存在の方が大切に感じることはありませんか?

復縁工作での調査でも、相手が少し落ちている時にタイミングを見計らって連絡するという方法があります。付け込むという表現だとあまり聞こえはよくありませんが、心がさみしい時に優しい声をかけてくれる人に惹かれるのは男女関係なく実際にあることです。

調査をしていると、そのような細かいタイミングまでもが把握できますよ。

 

「復縁したい」方への応援に復縁屋スタッフが送る恋愛・復縁ニュースを集めてみました!
No tags for this post.

関連記事

ページ上部へ戻る