水卜麻美アナ“号泣ナマ連発”で囁かれた『関ジャニ』横山との復縁失敗説

水卜麻美アナ“号泣ナマ連発”で囁かれた『関ジャニ』横山との復縁失敗説

水卜麻美アナ“号泣ナマ連発”で囁かれた『関ジャニ』横山との復縁失敗説

日本テレビのエース・水卜麻美アナが、サブMCを務める朝の情報番組『スッキリ』の生放送で“なぞの号泣”を連発し、物議を醸している。
「まず11月13日の放送で、ゲスト出演した歌手・森山直太朗の生歌を聴いた後に涙を流し驚かせました。さらに10日後の23日には、新人のころから知る『オードリー』若林正恭が看護師と結婚した情報を報じていた際に長時間、泣きだしたのです。“感動しちゃって”などと釈明しましたが、異様な雰囲気でしたよ」(テレビ誌記者)
客観的姿勢が求められる局アナが、10日間で2回も生放送中に号泣するという異例の事態に、ネット上では「精神状態は大丈夫か」などという心配の声が相次いだ。
「実はこの涙、2015年にボクシングジムデートなどが報じられた『関ジャニ∞』横山裕との関係が大きく影響しているとの見方が出ています。32歳になった水卜アナは結婚願望が極限まで高まっている。寂しさに耐えられず、一時はジャニーズ事務所の圧力に忖度して疎遠になった横山と連絡を再開し、ヨリを戻そうとしたそうです。しかし、関ジャニ体が9月に錦戸亮が脱退するなどガタガタで、横山も恋愛をしている場合ではないと感じたため、再交際をOKしなかったとか」

https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_21077/


好きになった相手が悪いとしか言いようがないですね。
どうしても乗り越えなければならない壁があって復縁が難しい。
そんな場合でもダメ元で復縁屋の専門カウンセラーに一度お声掛けください。

No tags for this post.

関連記事

ページ上部へ戻る